読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

grandmasayuri.com(グランマさゆり)-サードエイジ-

~人生の後半もワクワク楽しく!~

「漆喰うま〜くヌレール」で内壁を塗ってみました。

こんにちは。

約築100年の古民家。
おトイレの砂壁が一部変色してしまっていて、「どうにかしたい!」と思っていました。水廻りは、どうしても湿気がこもってしまい、特に梅雨時は壁も水気を帯びてしまいます。北向きの外壁におトイレが面している、という構造も問題なんですかね?

漆喰壁なら、そういう水気を吸ってくれるんじゃあ?と思い、漆喰を塗ることにしました。業者さんに頼むと結構お高い見積もりが来まして・・・。スケジュールの都合で、すぐにはやっていただけない、とも。たしかに緊急ではないですね。

せっかくだから、前々からいつかやりたかった漆喰塗りをシてみることにしました!水を加えたりする必要が一切ない、その名も「漆喰うま〜くヌレール」。ヒロミさんの「八王子リフォーム」のコーナーでも紹介されていました。12色のラインナップ。

「漆喰うま〜くヌレール」で内壁を塗ってみました。

 

 

漆喰うま~くヌレールとは

漆喰うま~くヌレールは、“誰でも簡単に、どこでも塗れる漆喰”を標榜した、DIYから職人さんまで幅広いお客様にご使用いただく漆喰です。漆喰製造80年を越える弊社・日本プラスターが、最新の漆喰製造プラントと長年築き上げた技術力・生産力でつくりあげた、他にはない最高級の漆喰

 漆喰うま~くヌレールの効果

  • 調湿性  湿気を調節してお部屋の乾燥や結露を軽減します。

  • 防カビ  優れた防カビ性は、大学との共同研究で実証。

  • 安心素材  ホルムアルデヒドを吸着し再放出させない自然素材です。

  • 明るい  光に対する高い反射率で室内空間を明るくします。

  • 消臭力  タバコの臭いや、ペットの匂いを吸収します。

  • 不燃  安心して使える不燃素材、有毒ガスも発生しません。

  • 快適  漆喰が二酸化炭素を吸収、空気をキレイにします。

  • 作業性  漆喰壁を自分の手で楽しく、美しく、カンタンに塗れます。

漆喰うま〜くヌレールの特色                    

練る手間が一切ございません。垂れる心配がないのも、DIYには心強い。コテや手で揉めば、お好みの柔らかさに調節もできます。新築・改装問わず、内外壁どこでも塗れる。施工後はポロポロこぼれず、簡単な汚れなら消しゴムや水拭きで落とせます。ネコちゃんのツメとぎもできない綺麗で丈夫な漆喰壁になります。残っても廃棄する必要ありません。付属のラップフィルムを材料にのせて、容器を密封して凍結しないように保存すれば再使用ができます。

 日本プラスター株式会社 HPより

1 準備するもの

  •  こて
  •  こて板 
  •  養生テープ
  •  養生シート(または新聞紙)
  •  手袋
  •  スコップ

 

2 塗り方

 ヌレールにも「下地用」と「仕上げ用」の2種類があります。外部施工の場合は下地用も必要ですが、内部施工の場合は仕上げ用でほとんど足りるみたい。

仕上げ用を使って、2回塗ります。

こてを壁面にこすりつけるように、左から右、下から右上に塗ります。壁に対して20度程度の角度をつけると滑らかに塗れます。
塗り残しなくキレイに塗るためには、“まず四隅を塗り、それから平壁を塗る”ように心がけてください。四隅を塗る際は、へらを使うと便利です。

薄く塗るのがポイント。 厚く塗ってしまうと、ひび割れを起こします。

「漆喰うま〜くヌレール」で内壁を塗ってみました。

 3 結果

見違えるように、明るくなったおトイレ。
失敗したのは、一部厚く塗ってしまってひび割れができました。それに養生テープをサボり、木枠に漆喰がついてしまった。

結構疲れました。

 

ミホ