grandmasayuri.com(グランマさゆり)-サードエイジ-

~人生の後半もワクワク楽しく!~

「ジェイソン・ボーン」瞬き厳禁のチェイスアクションと信念の映画!!

 *ネタバレはありません。

 昨日、念願だった「ジェイソン・ボーン」を観に行ってきました。
終わったと思っていたジェイソン・ボーンシリーズが、復活しました。
このシリーズは何と言っても、主人公を演じるマット・デイモンがカッコイイこと。
肉体美も凄いです。それにマットの演じるジェイソンもスキがなく完璧でイイ!
今日は、映画「ジェイソン・ボーン」をご紹介します。

「ジェイソン・ボーン」瞬き厳禁のチェイスアクションと信念の映画

 

1 これまでのあらすじ

 CIAの暗殺者として、国に忠誠を誓い、これまで悪者をやっつけてきたボーン。しかし、その記憶をも消え、逆にCIAから命を狙われるハメに。記憶を取り戻す中で、恋人マリーを失いながらも 情報係のニッキーと協力し、「トレッドストーン計画」「ブラックブライアー計画」を暴いてきた。そして、ついに自身の本名がデビット・ウェップであり、自らがCIAの極秘実験に志願し、人間兵器「ジェイソン・ボーン」になったと知る。すべてのオトシマエをつけたあと、ハドソン川に逃げたところでストーリーは終了した(ボーンは新しい人生を歩むのか?)はずだった。

 2 ジェイソン・ボーン

 ジェレミー・レナー主演の「ボーン・レガシー」を間にはさんで、とうとうジェイソン・ボーンがスクリーンに帰ってきた!

 ① あらすじ

 ニッキーがアイスランドでCIAにハッキングし、ボーンに関する極秘資料を入手。一方、ボーンはCIAの監視網から隠れ、ギリシャのファイトクラブで日銭を稼いでいた。ニッキーがボーンに接触しようと試みるも、ハッキングが既にCIAにバレていて追っ手が迫る!ボーンは新たな謎に突き動くが・・・。

 ② キャスト

 ジェイソン・ボーン=マット・デイモン

 ニッキー・パーソンズ=ジュリア・スタイルズ 

 暗殺者=ヴァンサン・カッセル

 アーロン・カルーア=リズ・アーメッド

 ロバート・デューイ=トミー・リー・ジョーンズ  缶コーヒー「BOSS」のCMでお馴染みですね

 ヘザー・リー=アリシア・ヴィキャンデル

 

 

 ③ 感想

ボーンの肉体美は、いつ観てもウットリ(*´∀`*)。ハーバード出身でイケメンなんて反則です。
格闘シーンのスピードはハンパないです。スタントなしでやってるマットは、やっぱり凄い奴。
バイク&カーチェイスアクションもスピード感が凄まじい!瞬きしたら、もう終わってるかも?手持ちカメラと高速カッティングによる圧倒的臨場感とスピード感は、他の映画では決して味わえないもの。
特にカーチェイスでは車の頑丈さにも驚いちゃいました。もうメチャメチャ。
新キャストのリーは若くて、ホントに美しい。リーは果たして敵なのか?
また劇中で「信念を貫いているか」と問われた人の「信念」とは何か?
新たな謎の真相は?
そして、ボーンはこれからどこへ向かうのか?
人々が目まぐるしく動く120分!見れば、きっとあなたもボーンシリーズの虜になるはず!!
次回作にも期待したい!

「ジェイソン・ボーン」瞬き厳禁のチェイスアクションと信念の映画

 

 皆さん、是非劇場まで足をお運びください。

 

ハイ、一切出ておりません!!

ノ( ̄0 ̄;)(笑)

 

ミホ