grandmasayuri.com(グランマさゆり)-サードエイジ-

~人生の後半もワクワク楽しく!~

映画 実写版「beauty and beast/美女と野獣」(ネタバレなし)

映画 実写版「beauty and beast/美女と野獣」を観ました!
いち早く「美女と野獣」の詳細を、ご紹介します。 

映画 実写版「beauty and beast/美女と野獣」(ネタバレ無し)

「ハリー・ポッター」シリーズでハーマイオニーを演じたエマ・ワトソンを主演に迎え、不朽のディズニー・アニメーション「美女と野獣」をディズニー自身が実写映画化。
あらゆる予想や期待を超えた、100年語り継がれるエンターテイメントが誕生した。
“人と違う”事を自分だけの輝きに変えるベルと、“人と違う”外見に縛られ、本当の自分を受け入れられない野獣──ベルはなぜ、そんな野獣を愛したのか?
知られざる真実がいま明かされる。 

 STORY

ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。
呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル。
聡明で進歩的な考えを持つ彼女は、閉鎖的な村人たちになじめず、傷つくこともあった。
それでも、“人と違う”ことを受け入れ、かけがえのない自分を信じるベルと、“人と違う”外見に縛られ、本当の自分の価値を見出せずにいる野獣──その出会いは、はたして奇跡を生むのだろうか…? 
映画「美女と野獣」公式サイトより

キャスト

『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役で世界を魅了した愛らしい少女は、いまや強い意志を持った聡明で美しい大人の女性として、カリスマ的存在となっている。
そのエマが「4歳のころから夢中」と語るベルを演じるとき、ベルはおとぎの国の住人であることをやめ、現代を生きる私たちにエールを贈る21世紀最高のヒロインに生まれ変わる。
また、野獣にはダン・スティーヴンス、ガストンにルーク・エヴァンス、ルミエールにユアン・マクレガーなど、絢爛豪華な実力派スターが結集!
映画「美女と野獣」公式サイトより 

 

映画「美女と野獣」のベル役は、エマ・ワトソンにピッタリの役!
ハリー・ポッターシリーズの子役時代とはうって変わって、大人のキレイな女優さんに成長したエマ・ワトソンを観てほしいです。
歌声も澄んだきれいな歌声でしたよ♪ 
魔法で食器やタンスにされたものたちが踊るシーンは、ディズニーランドにいるかのような、錯覚を覚えるくらい楽しいものでした。
アニメとどこが違うんだろう、という視点で観るのも良いかも?

 

映画のPRで世界を飛び回るエマのファッションも注目の的です。

bihadanolesson.blogspot.jp

スタイリッシュすぎる! エマ・ワトソンが着こなす、映画『美女と野獣』のPRファッション11選|エル・ガール オンライン

<エマ・ワトソン出演作品>

国連親善大使としてのエマ

 フェミニストに対する批判と偏見や性の役割が固定化している現状を問題視し、国連でスピーチしたのは有名です。
エマは、男女平等を目指したキャンペーン「HeForShe」に1人でも多くの人々が参加することを願っています。

logmi.jp

www.huffingtonpost.jp

 

www.grandmasayuri.com

 

 

www.grandmasayuri.com